本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

サンメディカル株式会社

優れた歯科材料で世界の歯科医療技術の進歩と口腔衛生の向上に貢献します。

文字サイズ
標準
拡大
Loading
English

本文のエリアです。

ポストフリーコア

  • 基本情報
  • Q&A
  • カタログ・添付文書

ポストフリーコアとは?

既製金属ポストを必要としない支台築造用レジンで、保険治療で歯根破折の防止を目指したコアシステムです。
高い硬化性と低重合収縮性を兼ね備えた光重合型支台築造用レジン『ポストフリーコア フロー』と薄膜ボンディング材『ポストフリーコア ボンド』で、歯質と一体化した 支台築造が期待できます。

2014年4月の歯科診療報酬改定により、支台築造「その他」の算定要件が変更になり、保険適用条件を満たす場合、「支台築造レジンのみでの築造」が可能になりました。

保険適用条件:根管治療を実施した歯の歯冠部の近遠心及び唇頬舌側歯質のうち3面以上が残存しており、複合レジン(支台築造用)のみで築造ができる場合は、スクリューポスト(支台築造用)等を使用しなくても算定できる。

どのような症例に使用すればよいですか?

歯冠部の近遠心及び唇頬舌側歯質のうち3面以上が残存しており、歯冠部歯質が補綴装置のフィニッシュラインから厚さ1mm、高さ2mm以上ある症例にお使いください。

このページのTOPへ

スクリューポスト(支台築造用)を使用した場合、注意する点はありますか?

ポストフリーコア フローは光重合タイプのレジンです。スクリューポストを使用した場合、その直下のレジンには光が当たりにくいのでご注意ください。

このページのTOPへ

ポストフリーコア フロー

ポストフリーコア フローにはどんな色がありますか?また、それぞれの物性は?

硬化性を重視した「クリア」と色調を重視した「デンチン」をラインナップしています。物性は以下を参照してください。

  曲げ強度
(MPa)
弾性率
(GPa)
重合収縮率
(%)
硬化深度
(mm)
クリア 130 9.0 3 7
デンチン 130 9.0 3 3.5

自社データ

JISの規格により、硬化深度は実測値の1/2を記載

このページのTOPへ

ポストフリーコア フローは化学重合もしますか?

化学重合しません。
光重合タイプにすることで、デュアルキュアタイプのようにミキシングチップにレジンが残る無駄がなく、コストパフォーマンスに優れます。
また、光照射するまで硬化しないので、操作時間に余裕があります。

このページのTOPへ

光照射時間の目安は?

以下の表を参照してください。

機種 光量 照射時間
従来型ハロゲン 400mW/cm2以上 20秒
高出力ハロゲン 1000mW/cm2以上 20秒
プラズマアーク 1840mW/cm2以上 6秒
LED 1000mW/cm2以上 20秒

自社データ

従来型ハロゲン:例えばJETライト3000((株)モリタ)
高出力ハロゲン:例えばオプチラックス501(カボデンタルシステムズジャパン(株))
プラズマアーク:例えばフリッポ((株)ジーシー)
LED:例えばペンキュアー2000((株)モリタ製作所)

このページのTOPへ

積層充填は必要ですか?

硬化深度を目安に、必要に応じて積層充填してください。色調によって硬化深度は異なるので、以下の表を参照してください。

  硬化深度
クリア 7mm
デンチン 3.5mm

自社データ
※JISの規格により、硬化深度は実測値の1/2を記載

このページのTOPへ

他の製品(メタフィル Flo等)のニードルは使用できますか?

できません。
先端径が細いニードルを取り付けると、押し出せない場合がありますので、必ず専用の18Gニードルをご使用ください。

このページのTOPへ

X線造影性はありますか?

あります。
対アルミニウムで約240%です。

このページのTOPへ

ポストフリーコア ボンド

象牙質への接着強さは?

以下の表を参照してください。
ボンド中の光重合開始剤に加え、ボンドスポンジには接着促進成分を吸着させています。その働きで、完全乾燥が難しく水分が残存する歯質界面から重合硬化することで、良質な樹脂含浸層を形成します。

微小引張り接着強さ(37℃水中24時間浸漬後)

  µTBS(MPa)
象牙質 39±7

自社データ

このページのTOPへ

ボンドスポンジは必ず使用しなければいけませんか?

必ずご使用ください。
他のスポンジやブラシを使用すると接着性能を発揮しません。

このページのTOPへ

ボンドスポンジでは塗布できない部分にはどうすればよいですか?

付属のV型ダッペンでボンドとボンドスポンジを混合し、それを市販のマイクロブラシ等で採取して使用してください。

このページのTOPへ

ポストフリーコア ボンドの被膜厚さはどれくらいですか?

約3µmです。

光照射時間の目安は?

以下の表を参照してください。

以下の表を参照してください。

機種 光量 照射時間
従来型ハロゲン 400mW/cm2以上 5秒
高出力ハロゲン 1000mW/cm2以上 5秒
プラズマアーク 1840mW/cm2以上 3秒
LED 1000mW/cm2以上 5秒

自社データ

従来型ハロゲン:例えばJETライト3000((株)モリタ)
高出力ハロゲン:例えばオプチラックス501(カボデンタルシステムズジャパン(株))
プラズマアーク:例えばフリッポ((株)ジーシー)
LED:例えばペンキュアー2000((株)モリタ製作所)

このページのTOPへ