職場環境・安全
Work environment and Safety

茶論(サロン)・ラウンジ

2016年に社員食堂をリニューアルし、「茶論(サロン)」がオープンしてから丸4年が経ちました。昼食時はもちろんのこと、各々個人がノートパソコンを持ち寄り、部を横断した社内ミーティングが頻繁に実施されています。また、「茶論(サロン)」内に設けたガラス張りの個室では、社外のお客様とのミーティングや昼食会の利用頻度も高く、活用の幅が広がっています。

有休休暇取得率 / 残業平均時間

2019年度の有給休暇取得率は85%、1人当たりの残業平均時間は月13.4時間です。また、生産性向上を目的に2018年にキックオフした『働き方de改革ワーキンググループ』は2020年4月で3年目に突入します。2020年度のテーマは「外部コミュニケーション改革」です。社外とのコミュニケーションをいかに効率よく内容を充実したものにするか。全社を挙げて取組みを進めています。

年次有給休暇取得率(平均)

年次有給休暇取得率のグラフ

月間残業時間(平均)

月間残業時間のグラフ

太陽光発電

環境に優しい省エネルギー活動の一環として、2012年7月に太陽光発電を導入しました。会社の屋上には378枚の太陽光パネルを設置しており、現在、社内で使用する電力の約10%を太陽光発電でまかなっています。

健康講演会

毎月開催している労働安全衛生委員会の中で、産業医による“その時々の安全面・衛生面のトレンドを交えた健康講演会”を年に1度(12月)開催しています。2019年の講演会テーマは「An elephant in the room」(そこにいる皆が認識していながらあえて触れずにいる問題)でした。社員一人ひとりが健康について考える良い機会となっています。

無災害記録

毎年日本化学工業協会より「無災害事業所」として表彰を受けています。平成27年末における無災害記録時間は295.8万時間。13年間無災害記録を継続中です。“安全は自分自身の為のみならず、家族、同僚、社会の為であること”を再確認し、社員それぞれの持ち場、立場で安全活動を継続しています。

社員を支える仕組み
Support

楽しむ・共有する

部ランチ制度

社員食堂「茶論(サロン)」のリニューアルオープンを機に、部署ごとにランチ会(費用の一部を会社が負担)が開催できる「部ランチ制度」を新たに導入しています。2019年度より他部署との合同ランチ会の開催も可能とし、部内外のコミュニケーションの活性化を図っています。また、同年には新社長とのランチ会を実施し、和やかなひと時を過ごしました。

Web社内報

全社員向けにWeb上で社内報を発信しています。社長自らが発信する「社長のメッセージ」や、各部の担当者から発信される「新製品の紹介」・「デンタルショーの開催レポート」等の各部情報に加え、社員のプライベートが垣間見られる「プライベートバトン」等幅広いジャンルの記事を掲載し、“全員参加の企業文化”を継続しながら、情報共有に力を入れています。

学ぶ

e-learningの実施

e-learningを活用し法令順守教育を徹底しています。各自、「契約書作成の基礎」「環境関連法規概要」「情報セキュリティ」や「職場でのハラスメント防止」等、業務上必要な科目等を受講し知識を深めています。

英語教育補助制度

上司が推薦する社員、または英語教育の受講を強く希望する社員を対象に実施しています。
当該年度中にTOEIC試験を受講することを条件として、外部スクール講座やオンライン英会話等の入学金・受講料等を半額(上限あり)補助しています。

認められる

人事評価制度

当社では目標管理制度を導入しており、年度初めに社員ひとりひとりが目標管理シートを作成します。目標管理シートには当該年度の目標とその目標を達成する為の具体的方策を記入します。年3回(年度当初・中間・年度末)上司と面談を実施し、目標の内容やチャレンジ度、難易度、目標達成に向けた意見交換、あるいは個々の状況に応じた適切な指導・助言をしながら取り組むこととしています。

サンメディカル 目標管理制度

社長賞・部長賞表彰

年間を通して優れた功績を挙げた社員を表彰しています。評価基準は大きく2つあり、1つは「課題解決プロセスの革新性と独創性・競合力」、2つ目は「経済効果としての成果」です。社内の審査委員会にて慎重に審査を行い、翌年初に全社員を一同に会して表彰を行っています。

思いを伝える

社長懇談会

毎年6・12月に社長懇談会を開催しています。社長懇談会では、社員の代表者より複数のテーマが挙げられ、そのテーマについて会社側と社員の代表者側が活発に意見交換を行っています。社員の代表者のみならず希望する他の社員の参加が可能なオープンな懇談会としています。

活用する

在宅勤務制度

育児・介護をキャリアブレーキにしないための「キャリアアップ支援策」の一環として、2017年度より導入しています。
加えて、現在はBCP対策として緊急時の活用も進んでいます。

ジョブ・リターン制度

結婚・出産・育児・介護等の理由で退職せざるを得ない社員に対して、再雇用を可能とする制度として、2017年度より新たに導入しました。ノウハウや企業文化を熟知し、技術や知識を培った社員の再雇用は、多様な価値観を尊重する社内風土の醸成に寄与すると考えています。

社会貢献活動休暇

毎年4月1日をもって失効する有給休暇を60日分まで積み立て可能とする制度があります。2017年度より、積み立てた休暇を社会貢献活動を事由として取得することが可能となりました。

社内イベント
Event

社員旅行・納涼祭・ボウリング大会

親睦を深めることを目的に、毎年、社員旅行・納涼祭・ボウリング大会を開催しています。
毎年夏に開催する納涼祭では、社員の家族の方にも参加いただき、家族ぐるみで楽しいひと時を過ごしています。

(社員旅行)
(納涼祭)
(ボウリング大会)

同好会

テニス・サイクリングの同好会があり、休日も健康的に活動をしています。

テニス部

ページトップへ戻る